外貨預金で銀行を徹底比較外貨預金なんでもコラム>ソニー銀行が外貨預金の為替手数料を値下げ!

ソニー銀行が外貨預金の為替手数料を値下げ!

ソニー銀行が2012年12月より外貨預金の為替手数料を一斉に引き上げると発表しました。取り扱い外国通貨12種類すべての手数料を大勝に、最大で40%引き下げるということです。ちなみに、同時に取り扱い通貨を9通貨から12通貨にランナップも増やしています。

参考:ソニー銀行の外貨預金

編集部より一言

ソニー銀行というとかつてはネットバンクの外貨預金における先駆者的な役割をつとめ、リアルタイム為替取引、為替手数料キャンペーンなど沸かせてくれましたが、最近では住信SBIネット銀行などの新興ネットバンクに手数料面で一気に差をつけられてしまいました。

今回の値下げでも住信SBIネット銀行の手数料には及ばないものの、12通貨というネットバンクの中でも最多水準の取り扱い通貨数などは魅力といえるでしょう。また、外貨預金の残高に応じてさらに為替手数料が下がる仕組みになっているので、多額の投資をするという方にも有利になりそうです。

注意事項・免責
当サイトでは、外貨預金や外貨投資に関する情報を掲載しておりますが、特定国の通貨投資を推奨するものではありません。外貨預金は為替リスクのある投資商品です。運用によっては元本を下回ることもあります。
投資はすべて自己責任の下、行っていただきますようお願いいたします。